運命に上手に乗る】



               
                                             ♻♻♻♻♻♻♻
                                           【9CF61445-0D1F-4F9A-82AB-78981A910D3C.png





昭和28年(1953)10月、PHPのことば」(58歳) 


                                                           🔽

運命の作用というものはわかりませんけれど、 分からないままに、 これが人によってみな違うものだということはいえると思います。 



ちょうど人間の顔かたちが、一人として同じものがないように、運命の働き方は人によってみな違うと思うのです。 


たぜ違うのかといっても、これは人間の顔かたちが、  人によってみな違うのと同じことで、天地自然の理にもとづいてそうなっているのです。 



すなわち、自然の理が人間にそう運命を与え方をしていると思うのです。 運命が違うということは、他人と同じ歩み方をする必要はないということです。 


また同じ歩み方をしょうとするすることは、ムダなことだということです。  

だからある人が、一つの道で成功したからといって、 他の人がこれと同じ道を歩んで成功しょうと考えても、 それはできないことだと思います。 


いやむしろそう考えることは、その人にとって不幸なことだと思います。 



なぜかといいますと、その人にとっては、ほかに成功するような道が与えられているからなのです。 


たとえば生まれつき非常に声のよい人と、また悪い人とがあります。 


そこでよい声に生まれついた人が、 立派な声楽家を志すのはよろしいが、悪い人がこの人と同じ道を歩もうとするのは間違いです。 


声の悪い人は、声楽家にはなれないかもしれないが、 たとえば絵が非常にうまく画家になれるという場合もあるのです。 



だから、みんなそれぞれの道を、 それぞれにせいいっぱい歩んでいけばよいと思うのです。 



他人の歩み方を見て、そこから教えを得ることはよろしいが、 他人の歩み方をそのまま真似する必要はないと思うのです。 自分の道を一生懸命歩めばよいと思うのです。 


それがその人の成功への道だと思うのです。 


もちろん、それぞれの道といっても、それがどんなものか、それは分かりません。

運命の内容は、さきにも言いましたように分からないからです。 


ただ分からないけれども、 人の運命はみな違って与えられているということ、 これだけははっきりしているのですから、 この点をお互いによく認識しておきたいと思うのです。 


そうすれば、お互いにムダな努力は避けることができるようになるでしょう。 


それでは、 この運命に対して、どう対処すればよいかということが、 つぎに問題になってくると思います。 


これはちょっと言葉では、こうしなさいと言い表わせないのではないかと思います。 


ただ、いままでにお話ししましたように、運命というものは存在する、 しかしその内容は分からない、そして分からないけれども、人によってそれはみな違うということを、 まず率直に認めることが大切ではないかと思います。 

すなわち以上お話しした運命観に、 率直に立つことができましたら、 お互いにそれぞれの運命に対処する道は、それぞれに自然に会得できるようになると思うのです。 



ちょっと考えればむずかしいことのように思えますが、心をきょにして、率直に自分のなすべきことを考えたならば、 運命に対処する道はおのずから分かってくるのではないかと思うのです。 



世間ではよく、 運命は服従すべきものではなく、開拓すべきものだといわれます。 

これはまことに結構な考え方だと思います。 

しかし、この言葉をそのままに直訳して受け取りますと、 無理をして、かえって運命を生かされないことになるかもしれません。 

ですから、運命を開拓するという考え方もよろしいけれど、 これは、運命に上手に乗るといったほうがよいのではないかと思います。 


─────────────────────────────
🎯【私見】

幸之助さんの発言で【他人の歩み方を見て、そこから教えを得ることはよろしいが、他人の歩み方をそのまま真似する必要はないと思うのです。 

自分の道を一生懸命歩めばよいと思うのです。それがその人の成功への道だと思うのです】 
と話されることは、前向きに生きるブレイクスルー思考法の仮説活用のレッスンしてきたことと一致していることが、理解できると、 


オフィステイテイエスの俳優レッスンを知る方には、分かると思います。 

スーパーエネルギーマネージャー高峰です。 


飯田史彦博士の【生きがい論】とも一致していることもよく理解できるところです。 



運命や天が与えてくれた使命という概念を上手にブレイクスルー思考法の仮説活用すると、俳優人生のあらゆることに、 意味や価値が生まれてくるということです。 




ブレイクスルー思考法の仮説活用するのは、俳優人生にとって厳しい2011年を乗り越える俳優としての生きがいをもちやすい生き方は、 自分は、俳優人生の展開を支配する様々な宇宙の法則のもとで生きといるのであり、 


俳優人生で生じているあらゆる出来事には、 深い意味や理由があるという思考法であるのです。 

理由があって、オフィステイテイエスの所属俳優人生をこの仕事に就いた。 と考え方で生きていくならば、  オフィステイテイエスという弱小プロで、自分は、俳優人生は、自分を成長させる修業課題として順調な試練に満ちているが、本質的な失敗や挫折や不幸は存在しないという解釈していきます。 


あらゆる出来事や俳優人生の人間関係に深い意味づけを感じながら、真の前向きな俳優人生の生活を送ることができるでしょう。 



俳優人生で生じるあらゆる出来事には、深い意味や理由があるんですよということによって、これからの俳優人生を救ってくれるでしょう。 


幸之助さんも、言葉の使い方は違っても、同じような解釈で、人生の価値を人々に説明されていたと思います。 

ありがとうございます!

───────────────────────────────



動画

【ストーリー思考がもたらす5つの仕事力・その1・ストーリーは頭にこびりつく。】



【たった一つの名言があなたの生き方を変える】



努力が楽しくなる名言集【仕事、勉強、人間関係】
【名言集】
あなたのゴール設定に役立って欲しいなう!
スーパーエネルギーマネージャー高峰です。

聴いてみましたという方スーパーエネルギーマネージャー高峰は毎日聴いて、元気もらっています。




     🐍🐍🐍🐍🐍🐍
株式会社オフィステイテイエス 高峰 関次郎 - Buzip 東京の社長.tv http://buzip.net/tokyo/office-tts/president/

🌋夢実現😃🍀
思考の限界をあっさり超える、簡単な方法を初公開



ブログ

最近では島高校生野球球児がこの方法で甲子園キップを手に入れていますよ!


🍀🍀🍀
フューチャーマツピング甲子園初出場が決定!17人の島の子が起こした奇跡の物語
最近では島高校生野球球児がこの方法で甲子園キップを手に入れていますよ!

21世紀枠で、
春の選抜甲子園大会へ出場決定

瀬戸内海に浮かぶ、人口3万人ほどの
わずか17人の島っ子たちが
離島・小豆島で起こした奇跡

夢実現する簡単な方法を芸能界で初公開する。


ビジネスの世界だけでなく、
教育、さらには部活指導にまで広がり、

この夏、
全国の中学・高校の進路指導の
先生方がご覧になる

公益財団法人 日本進路指導協会 発刊の
季刊誌【進路指導】’15年夏希号にも、
キャリア教育の実践で使えるワークシート

として実践例が紹介された
神田昌典 開発、日本発の課題達成メソッド
フューチャーマッピング。


実は、このフューチャーマッピングの思考プロセス に、その秘訣が隠されています。と、言われていました。

そこでスーパーエネルギーマネージャー高峰は、かなり前から、著書だけからの学びからの実践であるため完成なものでないかもしれないが、効果ありましたことを報告しておきます。

🍀

『オフィステイテイエスは、この方法を実践してきていました!。

それが、今回の講義でありました。動画は一部です。時間が足りたくて高峰が知るすべてを話せなかったですが参考してください。』

高峰より!

さらに、
NTT、トヨタ、ソニー、人事院
一流組織の方も多くメンバーも実践され、
今年は英語版として、155カ国で
自宅学習通信講座が販売へ。


ビジネスの世界だけでなく、
教育、さらには部活指導にまで広がり、

この夏、
全国の中学・高校の進路指導の
先生方がご覧になる

公益財団法人 日本進路指導協会 発刊の
季刊誌【進路指導】’15年夏希号にも、
キャリア教育の実践で使えるワークシート

として実践例が紹介された
神田昌典 開発、日本発の課題達成メソッド
フューチャーマッピング。

動画

🍀


【株式会社オフィステイテイエスのホームページ】
👪

この記事へのコメント